FC2ブログ

富良野の日々~北海道移住日記~

念願の夢をかなえ、神奈川県横浜市から北海道富良野市へ移住しました!(最長1年の期間限定)そんな富良野での日々です。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

冬の帰省準備

明日から2週間ほど帰省します。
冬に長期間家を空けるときにやらなくちゃいけないことがあるらしく、
何せ初めてのことばかりでドキドキします。

不動産やさんに聞いたり、説明書を読んだりしてます。

必ずやらなくてはいけないのが、「水抜き」
こっちでは「水を落とす」とか言います。
おうちの水道の管の中の水を抜く作業です。

部屋にこんな装置がついているので、どうやらコレでやるっぽいです。

IMG_0993.jpg


水抜きをしてもトイレだけは抜けないそうで、トイレには凍結防止液を入れていきます。

IMG_0992.jpg


うまくできるかな~。
凍結防止液もどれくらい入れるのか微妙に量が分からないしな~~。もう適当。


かなり緊張するけど、うまくできたかどうか結果がわかるのは
2週間後に帰ってきたとき、水が凍ってないかどうかで判明します。
それまで気にしないことにしよう。

横浜は暖かそうだな。

今日の富良野:最高気温1℃  最低気温-5℃
今日の東京:最高気温12℃ 最低気温4℃

東京は春ですな。
スポンサーサイト

温泉いっぱい

富良野にはたくさん温泉があります。

友達が来た時や
寒い日に「温泉入りたい~」なんてフッと思ったとき
気軽に入りに行きます。


先日行ったのは、新富良野プリンスホテルに新しくできた温泉紫彩の湯

日帰りで行くと1500円もして(この辺の温泉にしては高い!)宿泊者でも750円!
なので、ヤフオクで株主優待券をゲットしておきました手書き風シリーズ26ピース



そのほかにも白金温泉の

温泉美瑛白金四季の森ホテルパークヒルズ
温泉白金温泉ホテル


十勝岳温泉

温泉凌雲閣
温泉カミホロ荘
温泉白銀荘


中富良野にあるふらのラテールの温泉万華の湯

富良野の北の峰にある温泉ホテルベルヒルズ(富良野市民だと半額でした)

と、いっぱいいっぱい。
つらつらといったことのある温泉書いちゃったけど、気が向くときにすぐにいけるのがいいところ。

北海道には他にもたくさん温泉があって、ちょっと出かけるたびに入っています。

ふらの演劇工房

富良野には演劇場があります。

倉本聰がプロデュースした「ふらの演劇工房

近代的なデザインでカッコいいです。
ちょっと小高い山の上にあり、暗い時間に電気がついてたりすると、
遠くからでも存在が確認できるし、私は好きです。

IMG_1018.jpg


先日ここで行われたイッセー尾形の公演のチケットを思いがけずにいただいて
見てきました。前の方のいい席でした。

もう面白かったのなんのって。よじれたよ。

それから富良野塾の公演なんかも行われて、
今まではあまり演劇を見たことがなかったけど、こっちにきて何度か行きました。

こうゆう文化的なところが身近にあるのも富良野のいいところです。
これからも見に行く予定です!

IMG_1020.jpg

行く度に倉本聰を見かけます。最初は嬉しくなって握手してもらったりしましたが
最近は普通に「いらっしゃるな」って感じで見れるようになりましたkao04

正面の山は、新富良野プリンスホテルのナイターです。

IMG_1019.jpg

冬の自動車

北海道でなくてはならない車GTI
色々なところに連れてってくれて感謝しています。

雪のシーズンは、初めての事がいっぱいです。

雪が降ったときの必需品。
車から雪を落とします。最初これを持っていなくて途方に暮れました。



スノーブラシ


車に乗ってないときは、ワイパーをあげておきます。
だって、こんな風になっちゃうんだもん。

IMG_0936.jpg


逆にサイドブレーキは上げちゃいけません。凍って降りなくなってしまうそうです。
ずーーっと上げてたので癖になっていて、これを矯正するのが大変でした。

200812141507000.jpg


車に乗ってから温まるまで寒いし、やっぱり冬は冷えるので
ひざ掛けも同乗しています。

IMG_0939.jpg


そして、雪国の人なら当然になっているこの矢印。道の端を示す矢印です。
友達に「あれ何?」って聞かれる事が多いです。

IMG_0831.jpg


雪道の運転は思っていたより全然大丈夫でした。
新しいスタットレスのおかげか、それとも、
私が鈍感で滑っていることに気づいてないだけかもしれません。。

森の時計

IMG_8400.jpg

言わずと知れたこの喫茶店「森の時計」は、ドラマ「優しい時間」の舞台となった喫茶店です。
ニングルテラスの奥にあります。

IMG_8402.jpg


ここ何年も平日の夜のドラマなんて全く見てなかったので、
実はこのドラマ、最近まで見てませんでした。。

最初にここに行った時に、カウンターに案内してくれたのですが、
端っこでカウンター内が丸見えの席に案内されました。
こんなに中を見られて嫌じゃないのかなーなんて思ったり。

そしてなにやら黄色いカップを出してきて「写真撮ってもいいですよ」といわれて、
どうやらコレがキーになるアイテムなんだろうと思い、
訳が分からないまま写真を撮りました。

富良野に来てしばらくしてから、「優しい時間」を一気見しました。
(もちろんYahoo!レンタルDVDで借りましたよ)

そこで、初めて分かりましたが、
案内された端っこの席は大竹しのぶがいつも座る特等席で、
出てきたカップは、二宮君が作ったという重要アイテムだったのでした。

ここではカウンターに座ると自分でコーヒーミルを引くことができ、
1杯1杯丁寧にコーヒーを作ってくれます。
そのゆっくりした丁寧さのおかげで、のんびりとした時間が流れます。

8f1e.jpg


大きな窓の外には、緑の木々や、冬にはこんな風景を見ることができます。

fac6.jpg

友達が来たら一緒に行ったり、
すんごい考え事をしたいときや、ゆっくり手紙を書きたいときなどに行ったりします。

私はコーヒーが飲めないのですが、なぜか富良野に来て徐々に飲めるようになってきました。
ふっと、「ああ、美味しいコーヒーが飲みたいな」なんて思っちゃったりすることもあるんです。
(まだミルクが必要ですが。。)

家でミルでもひきたくなります。

Colors

富良野では時間ができるだろうと思い、
ちまちまと何か創りたいな~と思って、羊毛フェルトを持ってきていました。

これで、フェルトボールやら、ブレスレットやら、コースターやら、雪だるまやら、時にハリネズミまで、
気が向いたら作っております。

IMG_0770.jpg

うちに泊まりに来てくれた友人が、作って帰るのが最近のブームです。


そして、最近トンボ玉を教えていただいています。
ガラスは昔から大好きで、ビー玉をたくさん持ってたり、
小さなものを集めてたりしました。

自分で作れるようになったら嬉しいな~。
なかなか難しいですが楽しいです。Brilliant


ガラス棒

IMG_0775.jpg


一面の雪で、まっ白い世界の中で、カラフルな色が恋しくなるのでしょうか。
色が映えるのかもしれないです。


今までなかなか時間もなく、手をつけられなかったことに、
貪欲に挑戦しておきたいな~と思ってますー。

しばれる

「しばれる」「しばれる」という言葉をよく聞きますが、
今までは「寒い=しばれる」で、
肌で寒いと感じる時は、いつでも「しばれる」なのだと思っていました。


みんなの使い方を聞いていると、どうやらそれは違うんじゃないかってことに薄々気づいてきました。


<例>

「雪が降っていて、しばれてないね」
  → ええーエエェッ!?!? 雪が降ってるほど寒いのに、しばれてないの!?

「明日はしばれそうだね」
  → ええーエエェッ!?!? 明日っていうか、今でも十分寒いじゃん!

と思って、しばれてしらべて見みました。


富良野の方のblogより抜粋

「寒いという言葉では表現しきれないマイナス20度を超えるような(地方によって多少格差あり)
厳しい寒さになる」ことを言います。
こう言っても、そのような極寒体験をしたことのない人にはピンとこない話しですよね。
1月~2月頃、前日良く晴れた日の朝には「放射冷却現象」と呼ばれる放熱現象で、
このようなとんでもない気温になってしまうことが、今でも年に3~4度あるんです。
特に富良野は盆地性の気候のため、道内でも冷え込みの厳しさはトップクラス。
マイナス30℃を超えることも、一冬に1~2度はあるんです。


ぞぞぞー。(下2行)

11月末に、樹氷が見えたり、川の方が暖かくて川から湯気が出てたり
「寒い」では表現しきれないような朝があって、
夜はピンと張り詰めるような空気で星がとっても綺麗な日があって、
「ああ、これかー豆電球」と納得したわけです。

たしかに、このような極寒体験をしたことのない人にはピンとこない話かもしれません。


これから「しばれるマスター」になれるかな~~。
おすすめ!
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2008年12月 | 01月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
最新記事
ほぼ毎日更新
写真ブログやってます。~

~Simple life~


ネットショップやってます。
織・染・フェルト カラフルで楽しいハンドメイド作品
box.jpg
++ 空色box ++
カテゴリ
プロフィール

ninglegle

Author:ninglegle
FC2ブログへようこそ!

北海道の本
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。