FC2ブログ

富良野の日々~北海道移住日記~

念願の夢をかなえ、神奈川県横浜市から北海道富良野市へ移住しました!(最長1年の期間限定)そんな富良野での日々です。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

倉本 聰&中村敏夫特別対談

富良野演劇工房にて、「倉本 聰&中村敏夫特別対談」に行ってきました。

しかも無料!!19時半~というナイスな時間!!最高。

中村敏夫さんは、北の国からなど、倉本聰と一緒にたくさんの作品を生み出した
フジテレビのプロデューサです。

過去の作品を画面で見ながら、「あの時はああだったよね」「大変だったよね」なんていう
対談を行っていくもの。

NHKと喧嘩して東京を飛び出して北海道に来た時の話とか、
その為名前を偽って書いていた脚本がギャラクシー賞の候補になっちゃって困ったこととか。
裏話的なものもあり。


倉本聰と一緒に、「北の国から」をみるとは思わなかったな。


それから中井貴一が出演した「ライスカレー」や「君は海を見たか」などなどのドラマの映像が映る。


どうも、倉本さんも中村さんもこっちを見てるなってずっと思ってて、
「いよいよ女優デビューか!?」なんて思ってたんだけど、

なんかの話で「そうだったよな、貴一」とか倉本さんが客席の、しかも私の方をみて話してきて
なんと目の前に中井貴一が座ってた。
まーーーーったく気づかなかった。


中井貴一と一緒に、中井貴一のドラマをみるとは思わなかった。


そして「拝啓、父上様」の話になり、 黒木メイサが好きだという事を言っていて、
やたらに照れている女性が、中井貴一の横に!!

隣には黒木メイサが座ってた。
まーーーーったく気づかなかった。

さらにその隣には、石田えり。
まーーーーったく気づかなかった。


正直、後姿にはあまりオーラが・・・
でも帰り際に立ち上がって帰る時にみたら、みなさん本当顔が小さくて素敵でしたよ。


その3人とも、10月9日からはじまる「風のガーデン」の撮影中で、今月で撮影が終わるそうです。
クランクインは6月8日のYOSAKOI祭りからだったとか。
それは、私が移住を決めることになる旅行の初日だったな。


「北の国から」は最初は純の目線で描かれているが、だんだん最後は五郎さん目線に。
それは倉本さんが、富良野に来てか3年目くらいに書き始めた脚本で
最初は何もかも新しくて、純君目線だったからだそう。
それから徐々に環境になれてきて、視点が変わってきたのだそう。

倉本作品の魅力は「人間愛」だし、そして感動的なフレーズが私は好きなのです。

感動とは「感」を「動」と書くように、感情をもう分からなくしたいって。
心の中が色々な感情でがちゃがちゃになるような、喜怒哀楽が離れているんじゃなくて
一緒になるような作品を書いていきたいそうです。

現在撮影中の「風のガーデン」相当感動するらしいです。
プロデューサーが本読みで号泣したとか。
「北の国から」「優しい時間」に続く富良野作品三部作の完結編です。お見逃しなく!

スポンサーサイト
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://ninglegle.blog60.fc2.com/tb.php/33-315254fd
おすすめ!
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2019年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
最新記事
ほぼ毎日更新
写真ブログやってます。~

~Simple life~


ネットショップやってます。
織・染・フェルト カラフルで楽しいハンドメイド作品
box.jpg
++ 空色box ++
カテゴリ
プロフィール

ninglegle

Author:ninglegle
FC2ブログへようこそ!

北海道の本
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。